トットリノススメ

 | , ,  | 

「街を歩いて、発見して、頭の中の地図を書き換える月間。」

一昨年に続いて3回目の開催となるイベント、「トットリノススメ」。

今年はnido初参加で、フラワーデザイナーの塚田有一氏をお招きしてイベントを開催しました。

 

テーマは「花たちが教えてくれる暮らし方。トットリの秋を愛でる一日。」と題し、

①鳥取の秋の植物をひとつひとつ参加者全員で活ける「めぐり花」と、

「秋を掬う」をテーマに、工作社の本間さんと塚田さんのトークライブ②文化ナイトトーク

2つのイベントを開きました。

 

イベント前日には、野山でめぐり花のための花摘みをし、

竹の花入れ作り。

そして会場となったのは、nidoスタッフもよく行くおしゃれでおいしいパン屋さん、

「Le Cochon d’Or a table(ル・コションドール アターブル)」です。

こちらのお店の内装は文化ナイトトークでもご一緒し、トットリノススメ主催の工作社さんがされています。

 

いつもはパンが陳列されている棚に、野花が並ぶ光景・・・何が始まるのかわくわくです!

・・・そしてイベントでは参加したくださった方々皆で、丁寧に、でも少し大胆に

順繰りとめぐり花を体験しました。

出来上がった花々を囲み、塚田さんがしてくださった季節やお花のお話、

少しいつもとは違った異空間にいるけれど、なんだか落ち着く不思議な気分でした。

2つ目のイベントも、コションドールさんの旬のおつまみと鳥取の日本酒で、

お話だけでなく、味わいも楽しめる、ちょっぴり贅沢なひととき。

季節や生き物・時間など自然のものに触れて感じることの大切さを感じられる、貴重な体験が出来ました。

 

参加いただきました皆様、

前日よりイベントのお手伝いをしてくださいました、庭の林の森の様、前田造園さま、岡本緑化さま、

ご協力いただきました砂丘園芸さま、工作社さま、

そしてお忙しい中鳥取にお越しいただき、素敵なお時間をくださいました塚田有一さま、

皆様に心より感謝申し上げます。

 

また来年も、いろいろな感動を共有・ご提供していけたらと思います。